全体に均等な柔らかい肉質。
昔、英国王が食した背肉(ロイン)があまりに 美味しかったことから、この部分に「Sir(貴族)」 の称号が与えられ、「サーロイン」と呼ばれる ようになったとの逸話もあるほどの部位。