群馬県産の赤城牛のモモ肉を使用しています。ドイツのエージェントから授かったドイツ語のレシピを元に、牛肉ひとつひとつに丹精込めて、ドイツで古くから行われてきた手で香辛料を擦り込む乾塩法により製造しています。
ドイツでは、塩と黒胡椒だけで作るローストビーフが主流です。
こちらのローストビーフも基本的には塩と黒胡椒で味付けし、肉本来のうまみを引き出した商品作りを心がけています。

⇒詳細はこちら