一頭の牛から1kg程しかとれない幻の部位、ヒレ(フィレ) 別名シャトーブリアンとも呼ばれます

※ナイフが必要ないほど柔らかく、飛騨牛の中で最も貴重な部位の1つです

シャトーブリアンはヒレの部分と言う事もありまして、とても柔らかくて、お肉のお味がとても濃いです。

お値段がお高いですがヒレの甘味があり固さも丁度良い。100g で大満足のシャトーブリアンです。