あばら骨、その周辺に付いている肉・・・
いわゆるバラ肉を「カルビ」といいます。

韓国では骨付き牛バラ肉を「カルビ(ソガルビ)」
といい、日本でよく見るカルビ。要するに骨なしの
カルビは「カルビ肉(カルビサル)」と区別されて
います。

カルビ肉は胸の方をかたばら、腹の方をともばらと
呼びます。

赤身と脂肪が薄い層となって交互に重なって
いるのが特徴で、三枚肉とも呼ばれています。

焼肉用に適しており、バラ好きの方にはたまらない
焼肉の醍醐味。

脂のうまさとコクを、しっかりご堪能いただけます。